綺麗な女性

UPDATE POST

高級デリヘル求人に向いている子とは

笑う女性

数ある風俗求人のなかでも、特に人気があるジャンルといえば、やっぱり高級デリヘル求人ではないでしょうか。1本あたりのバックが非常に高いのはもちろんのこと、キレイな待機室、質の高いスタッフ、寮も過ごしやすいワンルームマンションであったりと、待遇面が段違いですからね。またお客さんも富裕層なので、財布にも気持ちにも余裕があります。
しかし高級デリヘル求人が、どの女の子にも向いているかというと、そうではありません。まず高級デリヘルで雇ってもらうためには、ある程度の見た目の良さが必要ですが、それだけではなかなか上手くいきません。何らかの売りになるような肩書やスキルがなければ、なかなか厳しいところがあります。肩書ならばモデル経験者とか、現役女子大生や元大手企業の受付嬢、大学まで一貫の名門私立女子校出身といったふうなもの、スキルであれば、英語が出来るとか、男性が好むような話題、教養が試されるような話題にもある程度ついていける知性などです。それから向上心の高さも必須だと言えます。
高級デリヘルでは、ファッションはもちろんのこと、立ち振る舞いの1つ1つまで、指導が入ることがあります。そういうのを面倒だと思わずに、自分をより高く売るため、そして女性として魅力的になるためのチャンスだと思い、取り入れられる女の子のほうが、高級デリヘル求人には向いています。

高級デリヘルのお仕事とは

高級デリヘルの求人に興味を持っている女性の中には、高級デリヘルのお仕事がどんなものか、ちゃんとわかっていない女性もいるかもしれません。実際、どんなお仕事か理解せず、待遇の良さだけを見て高級デリヘルの求人に応募してくる女性もいるようです。
まずは高級デリヘルの求人に応募する前に、高級デリヘルとはどんなお仕事をするのかを理解してから応募しましょう。高級デリヘルのお仕事とは、仕事の内容としてはいわれる一般的なデリヘルと同じ仕事内容となります。指定されてたホテルや、お客さんの自宅へ出張して性的なサービスを行うお仕事です。あくまでもデリヘルの範囲内でのサービス提供です。では一般的なデリヘルと何が違うのかというと、サービスの内容ではなく、サービスの質の高さが求められるのです。
性的なプレイのテクニックのクオリティーはもちろん、プレイ以外の振る舞いや男性客への言葉遣いや礼儀の面まで、このあたりはかなり厳しくお店から教育されるはずです。お店も高級店を謳っている以上、クオリティーの低い女性を接客させるわけにはいきません。ですから採用されても、お店の基準に満たしていないと判断されれば、最悪クビになることもあります。厳しさもありますが、その分お給料は一般的なデリヘル店とは比べものにならないくらいの高報酬が得られるのです。

高級デリヘルの求人に応募するならバック率に注目しましょう

高級デリヘルの求人に応募を考えている女性が、やはり一番気になるのは一体どのくらい稼ぐことができるのかということだと思います。

高級デリヘルの求人に応募して、稼いでやると働いてみても、思ったほど稼げないというケースもあります。

その理由はバック率にあります。

バック率とは、お客さんがお店に支払った料金に対して、どのくらいの割合が女の子に入るかの率のことです。

仮にバック率が低い高級デリヘルで働いたとしても、一般的な価格帯のデリヘルに比較して、稼げることは稼げます。

それは、お客さんがお店に支払っている金額の桁が違う分、バック率が低くても、もらえる金額は一般的な価格帯のデリヘルよりも高くなります。

高級デリヘルを含めデリヘルの求人に応募する際には、バック率を気にする必要があります。

求人情報の募集要綱などを見ても、バック率がどのくらいかを記載しているお店は恐らく少ないと思います。

ですので面接を受けたときに、担当者に聞いてみるのが良いです。

そこで担当者がバック率を正直に答えてくれるお店ならば、働いていく上で信用に足るお店でしょうし、答えてくれなかったり、誤魔化そうとする担当者ならば、あまり信用できないお店であると考えるべきでしょう。

MENU

SITE MAP